本文へスキップ

砂浜がきれいな町新鹿町にある、新鹿小学校・新鹿中学校

  電話でのお問い合わせは
TEL.0597-86-0012,0013

〒519-4206 三重県熊野市新鹿町916-4

 活動の様子平成27年度

平成27年度1月の活動

 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 平成28年 1月 2月 3月

2016年1月29日(金)
小学1・2年生 音読発表 
 小学1・2年生が音読発表会をしました。
 1年生は「たぬきの糸車」、2年生が「おにごっこ」の音読です。それぞれかなりの長文だったのですが、しっかり覚えて発表していました。また、声の大きさや速さなどもちゃんとできていたし、聞いているときも姿勢良くできていたので、とても感心しました。

         
2016年1月27日(水)
昼休みの様子・・・小学生

 日中は暖かな今日、小学生は昼休みに外にいました。
 ヤマモモの木の周りに集まり、何をしているのかと思うと「かくれんぼ」でした。1年生から6年生まで一緒に遊んでいました。
 ヤマモモの木を中心にして、あちこちに隠れ始めました。中には、そのヤマモモの上に上って息を潜めている子もいます。体育倉庫の裏や体育館の影、児童生徒玄関の方に隠れる子もいます。
 元気いっぱい走り回る子どもたちを見ていて、思わず外に出て子どもたちの様子を見ていました。
  

2016年1月26日(火)
新鹿区 避難所運営ワークショップNo1

 昨年度、10月に作成した避難所マニュアルを検証し、よりいいものに作り直していこうと、避難所運営ワークショップが開催されました。
 まず、1回目で、三重大の磯和教授から避難所運営マニュアルを作る趣旨や進め方を聞いたあと、3つの班に分かれて、「6つに分けた班の運営体制」「避難所のレイアウト」について振り返りをし、改善点を話し合いました。
 次回は、2月9日(火)に行われます。
 

2016年1月25日(月)
大寒波、襲来!!

 今朝は大寒波が襲来し、新鹿のアメダスでも、-1.8℃を記録しました。
 朝学校に来てみると、プールにもうっすらと、裏の池はカチコチに氷が張っていました。
 でも、子どもたちは元気です。昼休みも外に出て外遊びを楽しんでいました。
 

2016年1月21日(木)
中学校、ふれあい学習
 2限目に、人権教育の一環として「ふれあい学習」を3年教室で行いました。中学校では年1回障害を持った方をお招きして、生徒たちとの交流の場を持っています。今年度は手話劇の指導を長年していただいている御浜手話サークルの山本容子さんに来ていただき、山本恭子さんの通訳でこれまでの生い立ちなどいろいろなお話を聞かせていただきました。
「山本さんにとって手話とは何ですか。」など、生徒からのさまざまな質問に対して山本さんは「手話は、自分にとって人と気持ちを通じ合わすとても大切なもの。今まで手話によっていろいろな人と出会うことが出来て、本当に良かった。私たち聾唖者は、不便ではあるけれど、不幸なのではありません。どうか、気の毒だとか、かわいそうだとか思わないでほしい。今、一番望むのは、役場や病院で、簡単な手話を使える人が増えること。耳が不自由ということで、別の病院へ行ってくれと言われることもあります。安心して地域の病院へ行けるようになってほしい。」など、多くのことを語ってくれました。当事者でないと体験しないようなエピソードに、生徒たちは最後まで真剣に耳を傾けていました。

                  
2016年1月19日(火)
新春百人一首大会

 小学5・6年生と中学生で、新春百人一首大会を行いました。
 先生も何人か加わり、3人の10チームで対戦をしました。源平戦のルールをもとにした新鹿ルールで競技が進みました。熱の入った対戦が繰り広げられ、子どもも先生も札に集中していました。みんなそれぞれ札を取っていて、百人一首を覚えているのだと感心しました。

 
 

2016年1月19日(火)
劇ワークショップ(劇団「うりんこ」)・・・小学校

 2月18日の劇講演に向けて、劇団「うりんこ」から4人の方が見えて、ワークショップを行いました。
 初めは、じゃんけんゲームから始まり、エアー縄跳びなどをしてから、劇の練習に入りました。そして、4〜6年生が参加する劇の場面を練習していきました。
 劇団の人の問いかけになかなか声が出なかったのですが、ゲームなどをしてからだがほぐれてきて、最後はいつもの元気が戻っていました。

2016年1月16日(土)
いろはかるた大会(小学3〜6年)

 3限目、3〜6年生が「いろはかるた大会」をしました。6つのチームにわかれて、対戦となっています。
 読み手が読み始めると、みんなかるたに集中していました。見つけたら、素早く手が動いて札を取っていました。こんな真剣に取り組む姿に感動しました。
 小学校での1つの思い出になるといいですね。
 

2016年1月15日(金)
小学校 歯みがき指導(3限)

 市役所・健康長寿課・保健師の栗須さんと松下さんが小学生に歯みがき指導をしてくださいました。
 「むし歯予防大作戦」というスライドを見せていただき、むし歯になる様子やむし歯を予防する4つの大作戦について学びました。
   @ 歯みがき
   A 規則正しい生活
   B 歯によい食べ物、甘いものに注意
   C 歯によい食べ方
 以上の4つの作戦で、むし歯を予防するといいそうです。
 最後に、歯みがきの仕方について教わりながら、実際に歯をみがいてみました。きちんとみがけたところはつるつるとした舌触りになっていました。
 給食のあとや家でも歯みがきを続けて、むし歯がないようにしてほしいです。

2016年1月14日(木)
中学校 歯科衛生指導(6限)

 中学校で、学校歯科医の斉藤先生と歯科衛生士の山本さん、和田さんを迎えて、歯科衛生指導が行われました。
 口の中の様子はどうなっているのか、歯垢が残ってしまうと歯にどのような影響を与えるのか、食事はどのように取るのが歯にとっていいのか、などわかりやすく教えていただきました。そして、前歯だけですが、歯垢をピンクに染めて、磨き残しがないか確認した上で、正しい歯磨きの仕方を教わりました。
 口の中の様子についてはびっくりしたようで、歯磨きの練習ではしっかり磨いていました。

2016年1月13日(水)
中学校、理科授業

 6限目、中学校1年生の理科の授業が公開されました。
 4人の生徒をたくさんの先生が見ていたので、最初は緊張しているようでしたが、実験などをして授業が楽しくなってくると、集中して4人で学習を進めていく姿が見られました。

2016年1月8日(金)
避難訓練(火災が起こったら)

 新年早々だったのですが、空気が乾燥している時期、また、最近あちこちで火事による被害が続いていることもあり、火災が起こった場合の避難訓練をしました。
 火災が起こったときは、有毒ガスを吸わないようハンカチなどで口を覆い、身を低くして煙を吸わないようにしながら避難することが大切です。
 子どもたちは、先生の指示を聞いて、素早く行動できていたので、約1分30秒で避難場所に避難できました。
 

2016年1月8日(金)
3学期、始業式

 子どもたちの元気な笑顔がそろいました。
 登校の時から、「おはようございます」と元気な声が聞こえて、学校に活気が戻ってきました。
 でも、中学生は6・7日とクラブに勉強会で午前中学校に来ていました。3年生は、受検を前に追い込みです。1・2年生はテニスに安定感が出てきて、これからの試合が楽しみです。
                    

2016年1月4日(月)
新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
          
 学校の始まりは、8日(金)からです。今の学校は、子どもたちの姿が見られなく、とても静かすぎて、さびしいです。