本文へスキップ

砂浜がきれいな町新鹿町にある、新鹿小学校・新鹿中学校

  電話でのお問い合わせは
TEL.0597-86-0012,0013

〒519-4206 三重県熊野市新鹿町916-4

 活動の様子平成28年度

平成29年3月の活動

 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 平成29年 1月 2月 3月

2017年3月24日(金)
修了式

 本年度最後となる、全校で集まる式です。この式で締めくくりです。
 子どもたちは、真剣に話を聞いていました。このまなざしが、4月6日に見ることを楽しみにして式を終えました。式のあとは、掃除や入学式の練習、そして通信簿をいただき、さよならしました。
 また、4月に元気な笑顔で会いましょう。

2017年3月23日(木)
小学校の大掃除

 今日は、小学校が大掃除をしました。
 縦割り班で各教室を分担して大掃除です。いつもよりていねいにはいたりふいたりして、とてもきれいにしてくれました。子どもたちが帰ったあと、先生たちでワックスをかけ、来年度に備えました。


 中学生は、体育館とランチルームを掃除しワックスをかけてくれました。11人で手早くきれいにしてくれました。
       

2017年3月22日(水)
大掃除始まる

 学年末を迎えて、まず、中学校で大掃除・ワックスがけが始まりました。
 1年間の汚れを落として、新学期を迎えたいという思いで、一生懸命に掃除に取り組む姿を中学生が見せてくれました。

2017年3月21日(火)
十日会との交流(小学校)

 午後から十日会の方12人に来ていただきました。
 そして、1・2年生は「封筒づくり」、3・4年生は「昔の暮らしについて」、5・6年生は「戦争中の暮らしについて」それぞれの教室で教えていただきました。話をしてくださった方が実際に体験した話だったので、子どもたちも興味を持って聞いていました。
 子どもたちにとって、とても有意義な時間を過ごせました。

   
2017年3月18日(土)
小学校 卒業式

 小学校の卒業式が行われました。
 卒業生はたった一人。在校生が心をこめて、歌や呼びかけをしてとてもすばらしい式となりました。
 子どもたちのがんばりをほめてあげたいです。

2017年3月17日(金)
明日、卒業式

 明日の卒業式に向けて、1限目から掃除や会場準備をしました。
 4限目には、最後の通し練習をしました。みんなしっかりと声を出し、琴乃さんの卒業をお祝いするんだという気持ちが高まってきました。

             
2017年3月16日(木)
中学生が読み聞かせの会・・・図書委員会

 第2弾。中学生による小学生向け読み聞かせの会がありました。
 「はくしょんしてよ かばくん」と「もったいないばあさん」の2つを読んでくれました。中学生がおもしろおかしく読んでくれたので、小学生は全員食い入るように見つめながら、聞き入っていました。

2017年3月13日(月)
小学校、卒業式全校練習始まる

 小学校も今週末に卒業式を控え、体育館での全校練習を始めました。
 全体では、式の流れの確認と校歌・式歌の練習が主なものとなります。呼びかけは、6年生とは別で行います。
 呼びかけと歌は朝の時間などに少しずつ練習していました。体育館での練習はひと味違います。でも、式歌は初練習なのに良く響き合って、とてもいい歌声でした。

            
2017年3月9日(木)
放課後

 放課後の運動場は、中学生がクラブ活動をがんばっています。
 3年生が卒業して少なくなりましたが、毎日ボールを追いかけ、テニスの技術を上げています。

 その横で、一度家に帰った小学生がまた学校に来て遊んでいます。今日は、野球をしていました。


2017年3月8日(水)
昼休みの様子

 給食の時間、中学3年生がいなくてランチルームが広く思え、さびしく感じました。
 さて、外は小春日和の暖かさ。外に出て遊んでいる子どもがたくさんいました。中学生もサッカーやテニスを楽しんでいます。これまで忙しかった中学生も、暖かな昼休みを楽しんでいました。


2017年3月7日(火)
中学校 卒業式

 9人の卒業生が巣立っていきました。
 昨日とは違って、とてもいい天気に恵まれ、卒業式を終えることができました。卒業生、在校生のそれぞれの思いをこめたすばらしい卒業式でした。
 最後は、小学生も入って小中みんなでアーチを作って送り出ししました。



2017年3月6日(月)
中学3年生と小学生

 これまで学校行事などで小中学校全体を引っ張ってきてくれた中学3年生に小学生がお礼とお別れをしました。
 小学校全員で中3の教室に出向き、ありがとうの感謝の言葉とお礼をしました。
 明日はいよいよ中学校の卒業式です。

2017年3月3日(金)
小学2年生「本読み発表会」

 小学1・2年生が「本読み発表会」をしました。小学校3〜6年は聞き役として加わりました。
 少し緊張気味でしたが、みんなの前で堂々と「スーホの白い馬」の音読を披露してくれました。「スーホの白い馬」を4人で分けて担当し、その部分を覚えての発表です。良く読み込んでいるようで、登場人物などの気持ちのこもった読みを聞かせてくれました。

2017年3月2日(木)
突然に!

 午後3時半頃、突然雷が鳴り響きました。あまりに突然のことでびっくりしたのですが、さらに「雹(ひょう)」まで降ってきました。
 そこで、帰りかけてた子どもたちも一時雨宿りです。見ていると、ひょうがみるみるうちにたまってきました。花壇や道路など、はっきりと氷のつぶが確認されました。
 さらに、砂場がひょうで白くなるほどでした。

 地面付近は暖かいのですが、上空には冬のような冷たい空気がやってくることもあります。このようなときに、入道雲(積乱雲:せきらんうん)が発達して、雷が鳴ったり「ひょう」が降ったりするそうです。

2017年3月1日(水)
小中ともに卒業生との思いでづくり

小学校
 3・4限目に「6年生を送る会」をしました。
 初めに、バスケットボールです。高学年、低学年で行いました。白熱のボール争奪戦が展開されましたが、体育での成果でみんなドリブルが上手でした。
 次に、フォークダンスとゲームをして6年生との思いでづくりです。最後には在校生からこれまで先頭に立ってくれた感謝の気持ちをこめたプレゼントを渡しました。




中学校
 4限目には、思いでづくりの一つとしてたこ焼きづくりをしました。4つの班に分かれてたこ焼きを作り、給食の代わりに食べました。とてもおいしそうなたこ焼きができあがっていました。
 5限目には、体育館に会場を移して「卓球大会」です。テニスよりも小さいボールに苦戦しながらも、ボールをとらえるのはやっぱり上手でした。和気あいあいとした雰囲気の中思いでづくりが行われました。