本文へスキップ

砂浜がきれいな町新鹿町にある、新鹿小学校・新鹿中学校

  電話でのお問い合わせは
TEL.0597-86-0012,0013

〒519-4206 三重県熊野市新鹿町916-4

 活動の様子平成29年度

平成29年度3月の活動

 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 平成30年 1月 2月 3月

2018年3月30日(金)
桜、満開!

 今年は、あたたかいのでしょうね。卒業式には、桜が咲いていました。
 いつもなら、「桜のつぼみがふくらみ、・・・」という卒業式の式辞となるところです。校庭のソメイヨシノは小学校の卒業式では、3分咲くらいでした。十日会と植樹した「仙台しだれ桜」はつぼみがふくらんできたところでした。
 春休みに入って、あちこちの桜が満開となり、見ごろとなっています。でも、4月には散ってしまいそうなので、写真に納めてきました。




 学校では、中学生がクラブをがんばっています。小学生も参加したり、先輩たちが応援に来てくれたり、午前中充実した練習をしています。


2018年3月23日(金)
修了式

 平成29年度の締めくくりの日です。
 まず、修了式をしました。中3が4人、小6が人卒業し、在校生は25人と少なくなりました。「あいさつ運動」がんばっていたことと「小中いっしょに遊べる学校」であったことがこの1年間の中でうれしかったことだと話しました。そして、4月6日に元気な顔を見せてほしいと思います。
 そのあとは、大掃除をして1年の汚れを落としました。そして、通信簿をいただきました。
 最後に、離任される先生の紹介をして、これまでお世話になったお礼を言いました。

       
2018年3月20日(火)
小学校卒業式

 新鹿小学校から9人の6年生が卒業しました。
 10時から式が始まり、国歌・校歌を歌った後、卒業証書授与となりました。6年生は、練習の時よりもとても堂々として立派な姿を見せてくれました。
 お別れの言葉では、在校生も卒業生もしっかりと自分の役割を果たし、お互いの声が響き合ってとても感動的な呼びかけを披露してくれました。また、式歌「旅立ちの日に」は、みんなの声が合わさって、すてきなハーモニーを聞かせてくれました。
 式終了後、中学生も加わり最後の見送りをしました。その様子を見ていると6年生9人はみんなから慕われるとてもいい子どもたちだなと感じました。また、待ち受けてくれたのは、6人の中学3年生でした。4月からいっしょに活動する第1歩を踏み出したのを感じました。中学生になったら、新たな目標に向かってがんばってほしいです。

2018年3月19日(月)
桜の花が

 校庭の桜の花が咲き始めました。まだ、2分咲きくらいですが、小学校の卒業式に間に合うように咲き始めました。
 また、2月に十日会との交流で植樹した「仙台しだれ桜」もつぼみが開き始めています。植えたばかりなので少ないですが、ソメイヨシノより濃いピンクの花が咲きそうです。
 これから楽しみですね。

2018年3月17日(土)
卒業式総練習(小学校)

 卒業式の総練習をしました。あいさつなどの部分を少し省いて、最初から最後まで通しての練習です。
 子どもたちは、みんな緊張感を持ってできていました。当日の呼びかけがとても楽しみです。

2018年3月17日(土)
避難訓練

 休み時間の避難訓練をしました。
 休み時間なので、教室以外の場所からでも、そして、近くに先生がいなくても自分たちだけで避難できるように訓練をしました。運動場で遊んでいた子もいましたが、安全に避難できました。5分以内で全員避難終了しました。
 本当に地震があったときも、今日のように安全に避難できるよう話をしました。

2018年3月16日(金)
寄贈していただきました

 井本泰三郎さんと井本光枝さんから志をいただきました。そこで、小中それぞれ本を購入しました。
 地域の方から、学校のことを気にかけていただいて、とてもありがたいです。いただいた本をたくさん読んでほしいと思います。

           
2018年3月16日(金)
卒業式全体練習(小学校)

 卒業式に向けての練習が進んできました。
 練習といえども、卒業式本番のつもりで一生懸命自分の役割をやり遂げています。もうすぐにでも卒業式ができるくらい、真剣に取り組んでいます。
 明日は、総練習をして20日の卒業式にみんなの思いのこもった卒業式になればいいなと思います。

2018年3月13日(火)
保育所との交流会(小学1・2年生)

 5限目、小学1・2年生が保育所の青組と黄組をむかえて、交流会をしました。
 開会式をしたあと、「つり」「ボーリング」「わなげ」「こま・おてだま」の4つのゲームに分かれて保育所の子どもたちが楽しみました。チャレンジできたら、印にシールを貼っていきます。
 1・2年生は、お兄さん・お姉さんになったようにゲームを楽しませていました。


2018年3月13日(火)
小学校卒業式練習始まる

 1限目、卒業式の練習が始まりました。
 1週間後には、卒業式本番です。式当日、子どもたちが自信を持って臨めるように少しずつ練習をしていきます。
 もちろん、6年生は証書授与の練習などもあるので、別の時間に練習することもあります。この日も最初はみんなでするところを練習し、途中から6年生だけ教室に戻って6年生だけの練習となりました。

2018年3月12日(月)
小学校卒業式に向けて準備

 小学校の卒業式が、20日(火)にあります。それに向けて練習をするために会場の準備を半分だけしました。
 体育館の半面にシートを敷き、自分たちが座るいすを置きました。シート敷きは28人いてもみんなが作業できないのですが、声を掛け合ったりシートを寄せたりと見えないところで活躍する人もいました。みんなで力を合わせて会場作りが終わりました。
 さあ、いよいよ練習の始まりです。

2018年3月8日(木)
第71回新鹿中学校 卒業式

 新鹿中学校から4人の卒業生が旅立ちました。
 10時から式が始まり、生徒司会で会が進められました。2年生も3年生も少し緊張したところもありましたが、それぞれの役割をしっかりとやり遂げてくれました。また、2年生からの送辞、3年生からの答辞では子どもたちの思いがこもり、思わず涙する場面もありましたが、お互いしっかりと伝え合うことができました。3年生は、この日も冷静で落ち着いて4人息の合ったところを見せてくれました。最後まで、立派な姿でした。




 式終了後、小学生も加わり最後の見送りをしました。その様子を見ていると中学3年生4人はみんなから慕われるとてもいい生徒だなと感じました。これからは、新たな目標に向かってがんばってほしいです。

2018年3月7日(水)
中学校卒業式前日

 明日8日(木)は卒業式です。
 中学2年生は、1限目から6人で卒業式式場の準備をしました。昨年度までと同様に、きちんと式場が準備されました。
 中学3年生は、家庭科室で在校生へのプレゼントを作り、教室の大掃除をして、ワックスがけをしました。

 午後は、全員が体育館に集まり、卒業式の練習をしました。
 いよいよ明日は卒業式です。

          
2018年3月7日(水)
小学生が中学3年生とお別れのあいさつ

 中学校の卒業式が明日と迫ってきました。中学3年生が手のすいた時間に小学生がお礼とお別れのあいさつに行きました。
 低学年から順番に「遊具にペンキを塗ってきれいにしてくれて、ありがとう」などとお礼とお別れの言葉を言っていきました。そして、最後に中学3年生一人ずつと握手をして、お礼の気持ちを伝えました。

2018年3月7日(水)
昼休みの余興

 小学生が昼休みに中学生も招いて余興を行いました。
 ダンス、手品、フラダンスと盛りだくさんで、小中全員、そして、先生たちも全員が集まり、楽しいひとときを過ごしました。

2018年3月7日(水)
6年生を送る会(小学校)

 3・4限目に小学生が「6年生を送る会」をしました。この会は、6年生に感謝の気持ちをこめて、3〜5年生で企画し、進行してくれました。
 まず、6年生を中心とグループで、4つのミニゲームを回って楽しみました。次は、外に出て大様ドッジボールをしました。これまで、6年生がみんなを楽しませてくれましたが、今日は3〜5年生が6年生とみんなで楽しめるようにがんばっていました。

2018年3月6日(火)
交通安全に関わって

 一つうれしいかとがあります。
 これまで、新鹿交通安全協会の方、そして、新鹿区と要望してきた学校下の三叉路の安全確保について、ようやく実現しました。赤いポールを9m間隔で設置し、高速方面から下ってくる車に減速を呼びかけるものです。
 本当はガードレールを設置して歩道に車が飛び込んでこないような安全確保を考えていたのですが、カーブのため歩道には入ってこないだろうと言うこと、ガードレールを設置すると歩道が狭くなり、歩行者に不便をかけることなどから、ポールの設置と言うことになりました。
 でも、個々にある横断歩道を子どもたちが渡るので、車には減速を呼びかける道路標示や標識を要望して、さらなる安全確保を目指したいと考えています。


 もう一つの交通安全は、学校の敷地内のことです。よく宅急便が、運動場側のアプローチを職員室前までおりつけ手荷物を降ろしていることがあります。子どもたちも外の授業や休み時間の時にそのアプローチをよく通ります。何度か、入ってきた車と接触しそうになりました。
 本来、タイルを貼っているところは車の進入は考えた設計になっていなかったようなので、緊急時以外は車両進入禁止としました。
 その標識をスクールバス運転手の中芝さんが作ってくださいました。これで、子どもたちも安心して過ごせます。

2018年3月5日(月)
3月集会(小学校)

 小学校が、3月の集会を行いました。
 今回は、委員会からのポスタークイズや図書委員会からの連絡、3・4年生の合奏発表がありました。そして、読書通帳に100冊貯まった子がいたので、その表彰も行いました。多い子は通算300冊になり3度目の表彰でした。
 続いて、今月の歌をみんなで歌って、最後は「震源地」ゲームを楽しみました。
 どの子もニコニコ顔でいい表情をしていました。


2018年3月2日(金)
卒業遠足(小学6年生)

 いい天気に恵まれて、小学6年生が「卒業遠足」に行ってきました。好例となっている新宮方面で、今年は「速玉神社」「丹鶴城跡」「ボーリング」のコースです。
 速玉神社では、まず参拝してから、神社の方の説明を聞きながら、宝物殿の中に展示されている国宝を見せていただきました。普段ではなかなかみることができない国宝の数々を見せていただき、とても勉強になりました。
 丹鶴城跡では、11時過ぎに「おなかがすいた」ということで、すぐにお弁当の時間となりました。それあおれおいしそうなお弁当をうれしそうに食べていました。食後は、鬼ごっこをしたりかくれんぼをしたりと少し遊びました。
 最後は、ボーリングです。スクールバスの運転手の中芝さんもいっしょにしました。ガータがあるレーンだったので、苦戦していましたが、それぞれ楽しんでいました。卒業遠足が同じ日の学校が多かったようで、3校といっしょになりました。
 1日子どもたちは卒業前のいい思い出作りになったことと思います。



2018年3月1日(木)
送別会(中学校)

 中学校は、卒業式まであと1週間あまりとなってきました。中学校生活最後の思いで作りに生徒会が中心になって送別会を行いました。
 4限目はたこ焼きパーティです。2班に分かれて、たこ焼きを作って昼食としました。
 5限目は、卓球(ダブルス)大会です。みんなテニスは上手ですが、慣れない卓球は難しいようでしたが、だんだん調子が出てきてゲームを楽しんでいました。
 3年生のいい思い出になったことと思います。