りゅうもん        〜 小学校 修学旅行 2017 〜 本文へジャンプ

6月7日(水) 1日目 E


京セラドーム

 京セラドームに着きました。3回表が終わったところです。座席はレフト上段の一番前列です。
 4回表、阪神・中谷のホームランで3点追加して、4対0で阪神が勝ってます。
 5回裏、オリックス・T岡田のホームランで4対1に。
 6回裏、風船の準備をしたのに、オリックスが3点の猛攻。4対4の同点になりました。
 7回表、阪神の攻撃前に好例の風船飛ばしを楽しみました。
 残念ながら、帰りの時間になったので、9回が始まったところで帰路につきました。雨も上がりました。ジャンボタクシーに乗って帰ります。帰ってから、スポーツニュースを見たこの話によると、9回裏にオリックスがロメロのレフト前ヒットでサヨナラ勝ちだったようです。







Sports Navi

2回戦


京セラD大阪
18:00

後攻
先攻
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 1 0 0 3 0 0 0 0 0 4 7 0
オリックス 0 0 0 0 1 3 0 0 1X 5 9 0

戦評

6月7日(水)オリックス vs. 阪神 2回戦

オリックスがサヨナラ勝ち。オリックスは3点ビハインドで迎えた6回裏、ロメロと小谷野の連続適時打などで3点を奪い同点とする。そのまま迎えた9回には1死満塁からロメロの適時打が飛び出し、試合を決めた。5番手・平野が今季2勝目。敗れた阪神は、4番手・マテオが誤算だった。

責任投手/本塁打

勝利投手

[ オリックス ] 平野 (2勝3敗12S)

敗戦投手

[ 阪神 ] マテオ (5勝1敗0S)

セーブ
本塁打

[ 阪神 ] 中谷7号(4回表3ラン)

[ オリックス ] T−岡田14号(5回裏ソロ)

バッテリー

阪神バッテリー

能見桑原岩崎マテオ - 梅野岡崎

オリックスバッテリー

東明赤間近藤黒木平野 - 若月伊藤

スコアプレー

1回表 原口 ショートゴロの間に阪神1点をあげる オ0-1神 2アウト1,3塁  オ 0 - 1 神
4回表 中谷 0アウト1,3塁の0-1からレフトスタンドへの3ランホームラン オ0-4神  オ 0 - 4 神
5回裏 T−岡田 1-0からライトスタンドへのホームラン オ1-4神 オ 1 - 4 神
6回裏 ロメロ 0アウト2,3塁の3-2からセンターへのタイムリーヒット オ2-4神 1,3塁  オ 4 - 4 神
6回裏 小谷野 ランナー1,3塁からライトへのタイムリーヒット オ3-4神 1,2塁 
6回裏 モレル 2アウト満塁の2-0からレフトへの同点タイムリーヒット! オ4-4神 満塁 
9回裏 ロメロ ランナーフルベースの1-1からレフトへのサヨナラヒット! オ5-4神 ゲームセット オ 5 - 4 神




Back                           Next