本文へスキップ

砂浜がきれいな町新鹿町にある、新鹿小学校・新鹿中学校

  電話でのお問い合わせは
TEL.0597-86-0012,0013

〒519-4206 三重県熊野市新鹿町916-4

学校の沿革

新鹿小学校         

明治11年 1月22日  創立。大仙寺を借用。新鹿学校と称す
  17年11月16日  校舎を新築。開校式を挙行する
  25年12月22日  小学校令により、新鹿尋常小学校と改称
昭和 3年 1月23日  創立50周年記念式典を挙行する
  16年 4月 1日  国民学校令施行により、新鹿国民学校と改称
  22年 4月 1日  学制改革により、新鹿村立新鹿小学校と改称
  29年11月 3日  町村合併により、熊野市立新鹿小学校と改称
  32年11月12日  第1期工事で校舎(1階建)竣工
  33年10月11日  第2期工事で校舎(2階建)竣工
  40年 4月19日  給食始まる
  41年 3月19日  講堂完成
  47年 3月24日  校歌制定。発表会を行う
  50年 8月11日  プール竣工
  50年11月 3日  創立100周年記念式典を執り行う
平成 2年 7月 1日  校舎屋根葺き替え
  16年 4月 1日  波田須小学校が新鹿小学校波田須分校になる
  17年 3月31日  波田須分校が休校になる。


新鹿中学校        

昭和22年4月  牟婁郡新鹿村大字中山678番地に創設、新鹿村立新鹿中学校と称する
     5月  通学区を新鹿、波田須、遊木として開設。
         新鹿小学校を併用、大仙寺の一部を借用し教室とする
  24年1月  甫本に校舎(6教室)、便所1棟、住宅2戸落成
         校歌制定(作詞:畑名均、作曲:前田卓央)
  29年11月  熊野市誕生により、校名を熊野市立新鹿中学校と改称。運動場完成 第1回独立運動会を運動場完成祝賀運動会として挙行
  30年7月  西側校舎増築落成
  31年4月  学区変更、新鹿・波田須とする(遊木は荒坂中学校区となる)
  38年9月  鉄筋コンクリート校舎落成(2階建て)
  39年3月  校舎西側、運動場北側石垣積み上げ
  41年3月  体育館落成
  43年    体育館裏崖大雨のため崩壊
  44年    運動場東南側石垣積み上げ
  47年3月  運動場東南側崖石積み完成
  52年7月  野球バックネット建設
  53年10月  外便所建て替え
  63年    水道施設を上水道に切り替え補修
平成 3年12月  東側体育庫新築
   7年3月  特別教室棟落成
  11年10月  運動会を保・小・中・区合同で実施、名称は新鹿合同運動会
        とする
  12年8月  校舎本館屋根裏防水工事及び天井張り替え工事完成


新鹿小・中学校

平成21年    保育所・小学校・中学校が一体となった校舎建設が決定
  22年9月  2学期より、小学校が中学校校舎へ移転。新校舎建設が始まる
  23年12月  小学校跡地に新校舎完成
  24年1月  保育所・小学校・中学校が一体となり、新校舎での生活が始まる  25年3月  新体育館・テニスコート完成
  25年4月  遊木小学校の全児童が、新鹿小学校へ転学する
  26年4月  荒坂中学校の全生徒が、新鹿中学校へ転学する
  27年7月 プール改修工事完成