学校生活


                                                                         もどる

                                                       
平成29年11月               
                                                    

                                                      はっぴー ハロウィーン! 



2017年11月22日(水)
紀南音楽祭

紀南学校音楽発表会に参加してきました。今年は「願いごとの持ち腐れ」と「心の瞳」を歌いました。少ない人数の本校ですが、さすがは『一騎当千』の五郷の子どもたち!大きな学校にも引けを取らず、難しい曲を美しいメロディーで歌い上げていました。終わった後の大きな拍手に満足感のあふれる表情が印象的でした。

2017年11月21日(火)
全校道徳

道徳の教科化に向けて取り組んでいる「全校道徳」ですが、今回は保健の先生が「動物エゴグラム」を利用して自分や相手の性格の特徴や行動パターンを知り、違いに気づくことで互いを理解することの大切さを学習しました。自分の性格に当てはまる動物キャラクターの持つプラス面やマイナス面を見て、自分を振り返える場面では、終始笑顔で楽しく学習に取り組んでいました。
最後に、ある生徒が「それでも自分が好き!」と言っていたのが印象的でした。

2017年11月18日(土)
「収穫祭」の打合せ

理科の出前授業の後は、12月に行われる「収穫祭」の打合せを行いました。小中合同で行われる「収穫祭」は、米作りをはじめ様々な農業体験でお世話になった敬老会や婦人会、地域の人たちをお招きし、体験学習へのご協力と豊かな自然、そして自分達が生活する五郷地区に感謝の気持ちを込めて行うものです。係の分担や料理内容など小学生や地元婦人会の方々と打合せを行いました。地域の方々が毎年楽しみにしていただいている行事の1つです。今年も多くの方に参加していただけたらと思います。

2017年11月18日(土)
出前授業「おもしろ実験教室」

五郷小への出前授業として、山口先生による小中合同授業「理科実験教室」を行いました。ノリからスーパーボールをつくる実験に、小学生は驚きと楽しそうな笑顔で学習をしていました。中学生も各グループに入り、小学生をリードしていました。多くの保護者や学校評議員さんが見守る中、スーパーボールが完成しました。結果はあまり跳ねず「スーパー」とは言えませんでしたが、子どもたちは終始ニコニコとしながら実験を楽しんでいました。

2017年11月18日(土)
読み聞かせの会

土曜授業の日に行う、恒例の生徒会主催「読み聞かせの会」がありました。今回の本は「いのちのはな」というお話しでした。文化祭での劇の効果でしょうか?感情を込めた読み方がおもしろおかしく、そして感動的な内容が聞き手に伝わってきました。聞いている生徒たちがどんどん引き込まれていく様子がみられました。次回もどんな本を聞かせてくれるのか、楽しみです。

2017年11月16日(木)
正しい歯のみがき方!

口の健康について正しい知識を持ち、適切な歯科保健行動ができるよう、三重県歯科医師会から先生をお招きし、五郷小児童と一緒に歯科保健の学習を行いました。学校歯科医や歯科衛生士の先生方から、むし歯予防や正しい歯のみがき方について直接ご指導いただきました。また小顔になる口の体操なども教えていただき、先生方も参加し和やかな雰囲気で学習をすることができました。
数日後、小顔になったみなさんの顔を楽しみにしたいと思います。

2017年11月12日(日)
五郷中文化祭!3

そして、最後の発表は小学生も参加した全校劇「キク物語」!幕末のキリシタンとして流されてきた少女と、温かく少女に接した五郷地区の人たちの実話を描いた郷土劇です。この郷土劇は文化祭前から、問い合わせのある地域の方が大変楽しみにしておらる劇発表です。笑いあり、涙ありの内容で今年も多くの人たちにお楽しみいただけたのではないかと思います。
イスが足りなくなるほど、多くの地域の方にご来校いただき、またお帰りの際には、子どもたちに多くの声をかけていただき、ありがとうございました。
「Best 6」の6名が地域の皆さんはじめ、多くの方に支えられてキラキラと輝いていた1日でした。

2017年11月12日(日)
五郷中文化祭!2

作文発表では、五郷小児童による作文発表に続き、中学生を代表して平くんが自分達の学校生活や自分の生まれた五郷を誇らしく思うなどの内容を発表してくれました。学習発表では職場訪問や職場体験の感想をプレゼンテーションしてくれました。原稿も何も持たず、堂々と自分達の思いを発表する生徒たちの姿に成長を感じ、うれしく思いました。
合唱発表では、紀南音楽祭で発表する歌から2曲発表してくれました。少ない人数ですが、100人規模にも負けないきれいな声でした。小中合同の合唱では「ふるさと」を歌いましたが、会場に来られていた地域の方も一緒に大合唱となり体育館中に世代を超えた大きな声が響いていました。

2017年11月12日(日)
五郷中文化祭!

五郷中学校文化祭がありました。今年のテーマは 「声」 ~心の叫びを伝えよう~ です。
五郷中の文化祭は、中学生の学習の成果を発表するだけでなく、地域や保護者、保育所、小学校との「交流の場」にもなっています。
中学生の作品だけでなく保育所、小学校、地域の方々の作品も多く展示されています。

2017年11月11日(土)
文化祭前日準備

文化祭の前日準備と、リハーサルを行いました。文化祭の看板も自分達でかき上げました。今年上演する郷土劇の「キク物語」も仕上がってきました。涙なくしては見られない感動巨編になりました。明日は是非とも五郷中に来ていただき、ご一緒に涙しませんか?ご参加の方はハンカチの用意を忘れずにご来校ください。

2017年11月11日(土)
文化祭のお知らせ

文化祭を明日にひかえ、地域の方のご好意で五郷地区6箇所の放送施設を利用させていただき、2回目の「文化祭のご案内」をさせていただきました。強風のため、風の音が入らないようにみんなでマイクを手で覆いながら案内をしました。明日は多くの地域の方が学校へ来ていただけたら思います。

2017年11月7日(火)
「良子劇団」の視察?!2

プロの演出家は容赦はありません!校長先生の演技にまで、ダメだしされていました。しかし子どもたちにはたくさんのお褒めの言葉もいただきました。出演する1年生生徒には、東紀州を代表する歌手である紀の川良子さんに歌のアドバイスもいただきました。最後はお決まりの「旅っちゃって・・・」のポーズでみんなで記念撮影もしていただきました。文化祭当日、紀の川さんたちも来ていただけるそうです。たくさんの人に子どもたちの演技を見ていただけたらと思います。

2017年11月7日(火)
「良子劇団」の視察?!

文化祭の劇練習も大詰めです。今日は何と「良子劇団」を率いる紀の川良子さんと東京で活躍されている舞台演出家の大谷さんが劇の練習を見に来てくれました。地元のビックスターが見守る中、半端ない緊張感のなか練習が始まりました。練習中、大谷さんからアドバイスをいただきました。さすがプロの演出家、子どもたちの演技に大きな変化があらわれました。

2017年11月2日(木)
文化祭のご案内!2

地域の方のご好意で、五郷地区6か所にある放送施設をお借りして、「文化祭のお知らせ」を放送させていただきました。ポスターのお願いも緊張しましたが、放送で、五郷地区全部に自分達の声が響くと、さらに緊張しました。地域をまわっていると、たくさんの方に声をかけていただきました。文化祭は12日の日曜日です。たくさんの方のご参加をお待ちしています。

2017年11月1日(水)
文化祭のご案内!

多くの地域の方に、参加いただこうと、生徒全員で手分けして、五郷地区内をまわり、「文化祭のお知らせ」のポスターを掲示させていただきました。
五郷地区全部をまわるのは大変でしたが、快くポスターを貼らせていただきました。

2017年11月1日(水)
緊急「避難訓練」!

全国的に行われている「緊急地震速報」の訓練に合わせて、抜き打ちで「避難訓練」を行いました。急遽行った訓練ですが、子どもたちは速やかに行動していました。校長先生からも場面に応じた判断や行動が大切であるとお話しいただきました。主体的に判断する力は訓練だけでは身につきません。日常から様々な場面で適切に判断し行動するように心がけましょう。