| トップページ | 学校の紹介 | 活動の様子 | お知らせ | 緊急時の対応 |  |  |  | 

  緊急時の対応

暴風時における児童の登下校について


 始業前(登校時刻前)に「大雨特別警報」「暴風特別警報」暴風警報」が発令
 されている場

@ 児童は登校させないでください。

  A  午前11時までに解除された場合は、解除後2時間の余裕をもって授業をはじめます。なお、始業
時刻や給食の有無については、学校から連絡します。

  スクールバス通学児について

バスの業者と連絡をとり運行時刻を決定し、家庭に連絡しますので、

スクールバスに乗せてください。

  道路の浸水や橋の決壊等により登校に危険が予想される場合、保護者

の判断で登校させないで下さい。(その旨、学校にご連絡ください)

B  午前11時においても、なお警報が解除されていない場合は、学校は休校となります。

2 始業後に「大雨特別警報」「暴風特別警報」「暴風警報」が発令された場合   

@   原則として、保護者が学校に引き取りに来てください。保護者が来るまでは学校であずかります。

3その他

@    「大雨特別警報」「暴風特別警報」「暴風警報」以外(大雨洪水警報等)が出ていた場合、
登校を見合わせるときのみ学校から連絡します。

A    地域での状況により登校不可能または危険と思われる場合、家庭において登校を見合わせる等の判断
をしてください。

(その旨、学校(пj84-0024までご連絡ください)

B 登校後、徒歩での下校が困難な場合は、ご家庭へ緊急連絡をします。その場合は、学校かバス停までの
迎えをお願いします。


【備考】 
   警報の範囲・熊野市、又は紀勢・東紀州、もしくは三重県南部地方
ただし、伊勢志摩地域に発表されても、紀勢・東紀州に発表されて
いない場合は対象としない。
・和歌山県新宮・東牟婁地域、又は和歌山県南部地方
 ただし、田辺・西牟婁地域に発表されても、新宮・東牟婁地域に
発表されていない場合は、対象としない。

 

 大地震時における児童の登下校について

 

東海地震注意情報・東海地震予知情報「警戒宣言」が発令されている場合

登校前に東海地震注意情報・東海地震予知情報「警戒宣言」

  暴風警報と同じ対応

   

 登校後に東海地震注意情報・東海地震予知情報「警戒宣言」
 〔注意情報・予知情報が解除されるまで〕

   学校で待機

   家庭と連絡がとれた場合、保護者、及
  び、家族に直接引き渡し

〔注意情報・予知情報が解除されたら〕

   通常通りに戻す

 

 2 緊急地震速報

緊急地震速報 ‥‥‥‥………→ 強い揺れ(地震)

数秒から数十秒

どこにいても すぐに身の安全を確保する

     東海・東南海・南海などの大地震発生前にテレビ・ラジオ、防災無線等で速報が入ります

3 登校後、大地震が発生した場合

 〔通学路、及び、帰宅後の安全が確認
 できた場合〕

   学校で待機

   家庭と連絡がとれたら、保護者、
  及び、家族に直接引き渡し
 〔通学路、及び、帰宅後の安全が確認
 できない場合〕

   学校待機

 

 

 

 
Copyright (C) Asuka Elementary School All Rights Reserved.