本文へスキップ

〒519-4673 三重県熊野市五郷町寺谷1123












確かな学力と豊かな心を備え、しなやかに生きようとする子どもを育てます

新着情報  H29.10. 16 学校生活の様子10月に、「敬老祭」を
             アップしました。
      H29.10. 6 トップ下の記事、「五郷小中学校合同防災教室」
             に更新しました。

五郷小学校のHPへようこそ!! 

◇生い立ち
 
創立は1877(明治10)年。桃崎・湯ノ谷・大井谷の3ヶ村が力を合わせて設立し、
「桃崎学校」と称しました。日清戦争後の
1896(明治29)年には、寺谷・和田両村の
「寺谷学校」を併合して「五郷尋常小学校」と改称しました。以来一世紀以上にわたって、この地域の初等教育の中心的役割を果たしてきました。
 
1945(昭和20)年から1955年(昭和30)年にかけては、学級数12〜13、児童数400名以上を記録しましたが、以後減少に転じ、1985(昭和60)年には100名を割るようになりました。この間、校舎は2度建て替えられ、現校舎は1975(昭和50)年に落成したものです。

◇現況

 この20年余りの間に児童数はほぼ3分の1となり、複式学級による授業を余儀なくされるに至っています。しかし、本校では少人数だからこそできる「特色ある学校づくり〜子ども・地域が元気になる地域学習〜」を展開し、子どもたちの自己実現をめざしています。

 2017
(平成29)年度は、児童数が13名、1・2年生<5名>、3・4年生<4名>、5・6年生<4名>の3複式学級と、特別支援学級が1学級あります。

  

<2017年10月3日(火)、五郷小中学校合同防災教室> 

3日()、五郷中学校、五郷保育所と合同で、防災教室を中学校体育館にて行いました。始めに、子どもたちは、地震体験車に乗って南海トラフ地震で想定される震度7の揺れ等を体感しました。その後、三重県教育委員会事務局学校防災技術アドバイザーの渡邊喜内さんから、地震が起きた時の対応や日頃からの備えの大切さについて、お話していただきました。


  

information

熊野市立五郷小学校

〒519-4673
三重県熊野市五郷町寺谷1123
TEL.0597-83-0022

ビルダー子ども学習