本文へスキップ

平成29年度1月の活動

 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 平成30年 1月 2月 3月
2018年1月17日(水)
よりよい関係づくり

  今日の2年生の道徳の授業は、校内研修としてグループワークトレーニングの研究授業を行いました。授業では、「グループにおける自分以外の友だちの存在に気づくことができる」「友だちと力を合わせて楽しく活動することができる」ことをねらいとして、協力して効率よく仕事をすすめるために、また仲間と楽しく活動するために何が必要なのか、グループによる体験活動を通して考えを深めました。


  グループワークでは、廊下に貼られた元絵を各グループで一人ずつ順に見に行き、その個々の情報をもとにして、話し合い協力しながら元の絵を完成させるという活動を行いました。その際、何が描かれているか、色や形、大きさはどれくらいかなど、グループ内で様々な情報を出しあい共有しながら描画作業を進め、元の絵を完成させていました。


  振り返りの場面では、「みんなで協力してやれた」「順番を守って楽しく活動できた」「一人でやろうとしていた」「活動がバラバラになってしまった」など、各グループからそれぞれ思ったことや意見が出されました。今回のグループワークでは、活動のよかった点やうまくいかなかったところ、また今後仲間とともに楽しく活動していくために自分はどう行動したらいいのかなど、よりよい友だち関係や仲間作りについて、皆で考えを深めることができました。


2018年1月17日(水)
今年もよろしくお願いします

  16日夜、本校育友会役員会・委員総会を開催しました。協議では、2学期の経過報告、3学期の予定について、また来年度以降の行事日程及び来年度新本部役員、学年委員の選出等についても話し合いを進めていただきました。3学期も様々な行事が予定されていますが、本年度役員、委員の皆さんには、学年末まで、また次年度につながる取り組みの方、どうぞよろしくお願いします。


2018年1月16日(火)
思いが天に届きますように

  今日は寒さが緩み、春を感じさせるような心地よい好日となりました。木本幼稚園では午前中七里御浜に出向いて、新春凧揚げ大会を行いました。新学期が始まってから、園児たちはこの日のために、色マジックやサインペンを使って、乗り物の絵や動植物、身近な人物など、思い思いの絵を描いて、カラフルで素敵なオリジナル凧作りに取り組んできました。


  脇ノ浜に到着すると、早速、自分の凧を取りだし、青く澄んだ大空に向かって凧を揚げにかかりました。「あがった、あがった!」「糸が最後まで伸びたよ!」。始めのうちはそよ風が吹き、凧を揚げようと浜を走り回っていた園児たちでしたが、そのうちいい浜風が吹き始め、どの凧も新春の青空に天高く連なりました。園児たちは気持ちよく風に揺れる凧を上手に操りながら、とても満足そうな笑顔を見せて楽しい一時を過ごしていました。



2018年1月15日(月)
What do you do ?

  今朝は移動性高気圧が張り出し、日中は穏やかな日差しが降りそそぎました。今週は厳しい寒さが和らぎ、幾分過ごしやすい日が続くとのことですが、インフルエンザが猛威を奮い出しています。引き続き、健康管理には注意して下さい。


  5年生は総合の時間、10月に引き続き、木本高校国際英語コースの3年生が来校し、児童たちとともに英語の授業を通じてふれあい交流を深めました。始めに英語で自己紹介をしたり、前回の復習などしてリラックスしたあと、高校生が先生役になり、今日の授業では職業に関する英単語の紹介と簡単な英会話エクササイズをしてもらいました。
 前半は高校生一人ひとりが事前に描いてきた職業絵カードを使って、英語の正しい発音と警察官や漫画家、サッカーの選手、医師、先生などの職業を順番に優しく丁寧に紹介してくれました。



 後半は、子どもたちがいろいろな職業絵カードで絵あわせゲームをしたり、絵カードを手持ち札にして、「My name is ~.」「What do you do ?」「I am a ~.」のフレーズを使い、自己紹介、職業紹介をしながらカードを取り合うなど、ゲーム形式での楽しい英会話の時間を過ごしました。
 今回も高校生がコーディネート役として上手に5年生のあいだに入り、やさしく教えてくれたので、子どもたちは終始リラックスして楽しく英語の授業を受講し、高校生との交流をさらに深めることができました。


2018年1月12日(金)
決意表明

  今日はこの冬一番の冷え込みを感じさせるとても寒い朝を迎えました。「学校の池の水が凍っているよ!」。登校してくる児童や園児たちが、朝のあいさつと共に厳しい寒さとなったことを伝えに来てくれました。インフルエンザが流行ってきています。防寒対策、体調管理には万全を期しましょう。


  3年生は書写の時間、今日は新年を迎え、新たな気持ちで努力して頑張ることやできる目標を考えて、一枚の半紙に書き初めを行っていました。「算数を頑張る」「先生の話をしっかり聞く」「全教科がんばる」「忘れ物をしない」など、誰もがやる気に満ちた表情を浮かべながら、しっかりとした筆使いで具体的な自己目標を書き込んでいました。


2018年1月11日(木)
てんとうむし

  1年生は国語の時間、題材は、詩「てんとうむし」。めあては「てんとう虫の気持ちになって読もう」。
 授業では、一人ずつ順番に詩を朗読したり、グループで朗読したりして音読の授業が進んでいました。音読では、読み手は気持ちを込めて語りかけるように音読することや、聞き手はてんとう虫の気持ちを共感しながら友だちの音読をしっかり聴きとることができていました。


2018年1月10日(水)
始まりは気持ちよいあいさつから

  今日は冬型の気圧配置が強まり、寒さが一段と厳しい朝を迎えました。学校では今日から平常授業が始まりました。


 「おはようございます!」毎週水曜日には児童会による朝のあいさつ運動が行われています。寒さにめげず、今朝も早くから児童会のメンバーが校門に立ち、通り過ぎる地域の人たちや登校してくる児童一人ひとりに笑顔で朝の声かけを行っていました。

2018年1月9日(火)
新たな気持ちで

〈3学期始業式〉

  2018年、そして3学期が始まりました。「おはようございます!」。朝、登校時の子どもたちの明るく元気なあいさつや、友だちどうしのにこやかな会話から、年末年始、いい冬休みを過ごしたことが伺えました。
  新しい年を迎えて、子どもたちには今年1年の自分の夢や希望、めざす目標をしっかり立ててほしいと思います。そしてその1年の目標をもとにして、3学期もできる自分、なりたい自分の姿を想像し、日々努力して取り組み、頑張ってほしいと願います。 



  始業式後、皆で大掃除をして、気持ちのいい学校生活をスタートさせました。

2018年1月7日(日)
新春を駈ける

〈スタートダッシュ!〉

  穏やかな快晴となった本日、熊野市の新春を告げる毎年恒例の「2018くまの駅伝大会」が盛大に開催されました。今年は182チームがエントリーし、襷をつなぎながら健脚を競い合いました。
 大勢の参加選手たちに混じって、各スポーツ少年団に所属している本校の児童たちもそれぞれ力強い走りで快走し、頑張る姿が見られました。


2018年1月1日(月)
ワンダフルな1年に!
【2018 初日の出:大浜海岸(和歌山県新宮市)】

 皆様、あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 2018年がスタートしました。今年1年、皆さんが新年に誓った夢や希望、めざす目標に向かって大きく飛躍することを期待します。助け合い、励まし合って、ともに前に進みましょう。


《1月の主な行事》
  9日 始業式
 10日 給食開始
 12日 身体測定(~15日)
 15日 英語交流学習
 19日 「狂言」体験学習
 20日 土曜授業
 24日 集会
 26日 避難訓練
 31日 みえ・スタディチェック

ページトップへ

サイト名